生活マル得 裏ワザ情報局

生地づくりが3分!? カステラ簡単レシピ

甘くてしっとりした食感がたまらないカステラ。暑い季節には、冷蔵庫で冷やして牛乳といっしょに食べるとたまらない美味しさですよね。そんなカステラが、おうちでカンタンにつくれちゃう驚きのレシピを、日本テレビ「伊東家の食卓」よりご紹介しちゃいます。用意するものは、ホットケーキミックス100g、砂糖80g、卵3個、サラダ油大さじ2、はちみつ50g、そしてこれが肝心、「小町麩」を10g。そう、このレシピではカステラにお麩を使うんです。さっそくつくり方へGO!まず、卵をミキサーに3秒ほどかけます。そこへ、小町麩、砂糖、サラダ油、はちみつを加え、お麩が細かくなるまで1分ほど混ぜます。これを、ボウルに入れたホットケーキミックスに加え、粉っぽさがなくなるまで、泡だて器などでよく混ぜれば、カステラの生地が完成。ここまでの所要時間はおよそ3分!あとはこの生地を、クッキングシートなどをしいた四角い型に流し入れ、170度のオーブンで40分ほど焼くだけ(加熱時間は機種などによっても異なるので、説明書などを参考にしてください)。焼きあがったカステラは、型からはずし、ラップで包んで逆さまにしておくと、冷めた頃には、山形にふくらんでいた上部が平らになり、しっとり感もアップします。あとは、こげ色のついた周りの部分を切り落とせば、カステラの出来上がり! 小町麩を使うことでとってもカンタンにできちゃうお手軽スイーツ、おためしあれ♪

生活マル得 裏ワザ情報局 > 簡単スイーツ作り > 生地づくりが3分!? カステラ簡単レシピ